top of page

冬の乾燥と抜け毛の関係

皆様こんにちは。広尾にある美容室HAIRSALON-Sです。今回は、すぐ目の前まで来ている冬と抜け毛の関係について簡単にまとめました。




寒冷な気温と低湿度の環境下では、頭皮の自然な保湿が難しくなります。これにより、頭皮が乾燥し、髪の毛の根元や毛包が弱まります。

乾燥した状態の頭皮は、皮脂の分泌が不足し、これが本来のバリア機能を果たせなくなります。頭皮が乾燥すると、血行不良が起こり、髪の毛に十分な栄養や酸素が行き渡りにくくなります。これが、髪の成長サイクルの乱れや抜け毛の増加に繋がる要因となります。

また、冬の寒冷な風や乾燥した空気が直接髪に当たることで、髪の水分が奪われ、パサつきや切れ毛が発生しやすくなります。この状態が継続すると、髪全体の健康状態が悪化し、抜け毛が増加する可能性が高まります。


適切なヘアケアと保湿が必要で、特に乾燥がひどい冬時期は保湿効果のあるシャンプーやコンディショナーを使い、頭皮と髪にしっかりと潤いを与えることが重要です。また、冬場は頭を覆う帽子やマフラーで髪を保護し、外部からのダメージを最小限に抑えることもおすすめです。


HAIRSALON-Sは広尾にある1席のみの完全プライベートサロンのため周り気を遣わずゆっくりとご自分のお時間をお過ごしいただける空間を提供しております。ヘアデザインに加え育毛、オーダーメイドウィッグ、増毛エクステにも注力しております。


広尾で美容室をお探しの方はお気軽にご相談ください。


Comments


bottom of page